19 6月

新人で透析、それって無理ですか?

8sinjin透析室で働く看護師の仕事というのは、
一般的な看護師から見ればかなり特殊ですし、
専門性もあり難しそうと感じます。

でも、実際には実は単純な作業でもあり、
一度覚えてしまえば大変さというのは少なくなります。

 

新卒で透析室に配属された場合いは、
最初の3ヶ月は大変になります。

今までは教わったことがないような機械類の操作方法を覚え、
そして人工透析についての知識を覚え込んでいかなければなりません。

 

初めのうちは穿刺スキルも低く、
患者さんによっては新人看護師は信頼が出来ないから、
穿刺を拒否する。という方もいます。

 

ただ、患者さんは2~3日おきに通ってくることになるため、
日々頑張っている新人看護師を見ると、

自然と応援してもいいかな。
この看護師はすごくかんばっているな。
信頼できる人だ。と感じられていきます。

 

とにかく頑張ることでしか、
この信頼は勝ち取ることが出来ないんですよ。

 

1つ1つ覚えていかないことが多い透析室の仕事ですが、
新人看護師でも勤務が出来ます。

ただ、やはりしっかりとした教育プログラムがある
透析室で働くことというのは大切です。

 

これは新人看護師だけではなく、
今まで臨床経験がある看護師でも、
透析室での勤務をする場合には、
同じように教育プログラムがあるところを選ぶ必要があります。

新人であれば、新人教育とさらに別に、
透析室での教育プログラムという
2つのパターンの教育を同時に受けていくことになりますよね。

 

最初は自信がないと思うと思いますが、
自信の無さというのは表に出すことなく、
日々頑張って働くことが大切ですよ。

19 6月

新人看護師でも透析看護師になれるのか

7sinsotu透析というのは、
看護師の仕事の中でも
専門的な仕事になりますよね。

新卒で透析看護師として働くことは難しいのでは?
と感じている方もいます。

 

実際のところ、新卒看護師であっても、
透析看護師として働くことは可能です。

最初の配属が透析室になった
という新人看護師も数多くいますので、
絶対に無理ということはありません。

 

ただ、やはり覚えなければならないことは数多くありますので、
新卒看護師が透析に携わるのはかなり大変な事にはなります。

特に穿刺スキルというのは、
実際に穿刺ことを繰り返し行うことで
初めて身に着けることができるものになります。

 

何度も失敗してしまうようでは、
患者さんには嫌われてしまいますよね。

透析=穿刺スキルが卓越していることが大切。
ということはよく言われますが、
それ以外にも実はいろいろと大変なことがあるんです。

 

まずは人工透析に関する知識を習得し、
人工透析に使用する機械類の操作をマスターする事も必要です。

この人工透析に関する機器類の操作方法は、
看護学校ではほとんど学ぶことがありません。

 

一から学びなおす気持ちも必要になってきますよね。

人工透析の機械の準備などをテキパキとこなさなければ、
患者さんが来院しても透析を開始することが出来ませんので、
いち早く覚えることが重要です。

19 6月

日勤のみの透析看護師の気になるお給料事情

6nokin透析の仕事というと、
クリニックなどでは日勤のみで働くことが出来ることが多く、
人気が高いと言われていますよね。

でも、日勤のみでは給料が下がるのでは?
と思う人も多いですよね。

 

では、日勤のみの透析看護師の
お給料事情をチェックしてみましょう。

 

1年目の准看護師のケースでは、
基本給は約15万円、手当を含めての月収は約18万円です。
年収換算では約300万円程度になるようです。

経験24年目という正看護師の場合には、
基本給は約36万円で、手当などを含めた月収は約42万円、
年収換算では約660万円程度になるそうです。

 

これを見る限り、
大きく収入が下がっているとはいいがたいですよね。

 

透析看護師の給料は、
やはり一般的な病棟看護師に比べると
割高になっていると感じられます。

やはり専門性が高い透析看護師の場合には、
経験年数が増えれば増えるほど、
 給料が高くなりますよね。

 

ただ、給料の高さだけで選んでしまうと、
やはり後で苦労することも多くなります。

穿刺スキルについてはかなりの高さが必要ですし、
機器類の操作なども覚えることが必要です。

 

患者さんとの付き合い、
専門的な透析に関する知識なども重要です。

どこかで躓いてしまうと、
透析看護師として働き続けることが難しくなってしまいますので、
給料が高い理由を考えて、道を歩くことが重要です。

19 6月

夜勤がある透析看護師の気になるお給料事情

5tukiau透析というと、
何となく専門性も高く、
特殊な知識や技術が必要な職場と思われていますよね。

確かに透析は専門性が高い分野になります。

 

一般診療科目で働く看護師に比べると、
透析に関する専門的な知識、
技術をより深く知る必要がある職場です。

それだけ専門性が高いとなれば、
なんとなく給料も高いのでは?
と感じますよね。

 

給料の高さを期待して、
透析看護師を目指したいと思う人もいるようです。

では、本当に透析看護師は
本当に高い給料をもらうことが出来るのでしょうか?

 

透析看護師として働いている方の給料をチェックしてみましょう。

 

夜勤もあるという常勤勤務の看護師の場合、
年収換算では約450万円ほどになるそうです。

1年目の看護師で、透析看護師となったという看護師の場合には、
基本給は約18万円、
さまざまな手当を含めて月収は25万円ほどになるそうです。

 

これは、年収で換算すると約360万円になるようですよ。

だいたい一般的な病棟看護師の場合で、
1年目の看護師の平均年収は約350万円と言われているので、
少し高くなっているのが分かります。

 

ちなみに、経験30年という透析看護師は、
基本給約36万円、手当を含めた月収が約46万円、
年収換算では約670万円という方もいます。

19 6月

透析を受ける患者さんと上手に向かい合うためには?

4kyuryou看護師の仕事は、
比較的不特定多数の方とであることが多い職業になります。

さまざまな症状を抱えた患者さんと出会いますし、
その年齢層もさまざまですので、
それに応じたコミュニケーション能力が問われることになりますよね。

 

透析看護師の場合にも、
やはり透析室くる患者さんには、
さまざまな方がいます。

それぞれの患者さんの心理状態を考えて、
対応することが大切になってきます。

 

透析の患者さんは定期的に透析室に通ってくるため、
比較的コミュニケーションを計りやすくなりますが、
逆にこの状態によって、人間関係が困難になってしまう事もあります。

 

透析は一度治療を始めると、
生涯にわたって透析を受け続ける必要がある慢性疾患の治療の一つです。

そのため、長きにわたって透析を受けている。
という患者さんもいます。

 

このような患者さんの中には、
看護師や医師よりも透析について詳しいという方もいます。

そのような方の中には、
自分よりも知識がない医師や看護師の指導
というものにたいして快く思っていない。という方もいます。

 

透析を行う看護師としては、
患者さんに負けないような専門的な知識を吸収することは大切です。

あえて試すような質問をしてくる患者さんもいますので、
看護師が戸惑ってしまう事がないように、
専門的な知識をしっかりと身に着けておきましょう。

 

これは自分自身の為でもありますし、
ちゃんと透析についての知識をこの看護師は持っている
と患者さんが安心できるためでもあるんですよ。

19 6月

透析患者さんってどんな方がいるの?

3toku透析看護師にとって一番の悩みといえば、
患者さんとの関係になります。

透析を担当する看護師の中でも、
一番つらいと感じることに、
この患者さんとの関係、向き合い方というものがあるんです。

 

透析を受けに来院される患者さんは、
ほかの診療科目に来院される患者さんとは、
異なる特徴があると言われているんですよ。

まず、透析は定期的に通う必要があります。
生活を送る上でも、
食事や生活などに制限があります。

 

透析は時間がかかるため、
透析を行う時間が必要になりますよね。

患者さんは透析を行わなければ命にかかわります。
そして、ほとんどの患者さんが、一生この疾患と向き合い、
透析を受けることになるんです。

 

快癒の見込みがないという点では、
透析を受ける患者さんは先がみませんし、
不安やストレスも感じます。

 

透析は2~3日おきに受ける必要があり、
旅行などにも制限がかかりますよね。

食事もかなり制限があり、
食べるものが限られます。

 

これは本人だけではなく、
家族に対しても大きな負担になってしまうことがあります。
想像以上にこれはストレスを抱えることになりますよね。

時にはこのストレスを看護師に向けて発散をしてしまう方もいます。
もちろん、すべての患者さんが同じような方ではありませんが、
やはり患者さんの中にはこのような方もいるんですよね。

19 6月

自分に合った条件で採用される為にはどうしたらいいの?

2jouken透析関連の求人の場合、
専門性が高い仕事ということもあり、
求人に際してもより専門性が高い看護師を採用したい。

と考える施設が多くあります。

 

そのため、実は専門性がある看護師であれば、
ある程度自分にとって良い条件の職場を
探すことが出来ると言われているんです。

何となく募集案件の採用条件が良さそう。
と感じる所よりは、
より自分の条件をはっきりと示したほうが良いケースが多いんです。

 

例えば、日勤のみの仕事がいいという場合には、
日勤のみの案件に応募することが大切です。

 

条件が良さそうだから、
総合病院で求人があるから応募してみようかな?

と考えると、総合病院では夜勤の可能性もありますし、
場合によっては転科という可能性もありますよね。

 

透析看護師の場合、総合病院では夜勤がある、
クリニックなどでは夜勤がない。
というのが一般的です。

そのため、できるだけ収入を増やしたいと考えているのであれば、
総合病院の方が向いているということになります。

 

まずは、その病院の透析の受付時間などは
必ずチェックしておくことをお勧めします。

 

もちろん、
求人情報にも勤務時間などの情報は記載されていると思いますが、
当初の予定はこの勤務時間だったけど、
シフトのやりくりが出来ずに夜勤もお願いします、

と言われてしまうと困る方もいますよね?

 

透析受付時間をチェックしておけば、
このような問題も出てきませんよね。

事前に募集案件をよく確認しておくことで、
安心して勤務が出来ますよ。

19 6月

透析ナースってどんなことをするの?

1tiryou腎臓に不調を抱えている患者さんが増え、
透析に携わる看護師の求人募集も増えてきています。

透析看護師は、自分が持っている技術や知識をつかって、患者さん、それに患者さんの家族を笑顔にすることができたとき、やはりやりがいを感じますよね。

 

他の診療科目に比べると、
患者さんと直接関わり合いになることも多く、
一人の患者さんと向き合う時間も多くなります。

他の診療科目とは異なるやりがいを感じる事が多くなりますよね。

 

業務内容は他の診療科目に比べると難しいのでは?
と思うかもしれませんが、穿刺や止血や抜針といったような基本的な手技、
それと透析で利用する医療機器類を操作することなどが必要です。

ただ、やはり透析は専門的なスキルが問われる仕事になります。
患者さんの状況や、機器の状況などをチェックする必要があります。

 

透析を受ける患者さんは、
身体的にも精神的にも様々な制約がある方が多くいます。
長期間に渡って付き合っていくことにもなります。

看護師の同僚との人間関係以外にも、
患者さんとの人間関係も密になりやすくなります。

 

コミュニケーション能力や、
辛抱強さなども必要になってきますよね。

透析は専門性も高いので、
他科に移動したり転職するのがやや難しいとも言われていますよ。

5 3月

透析ナース求人で採用されるコツを紹介

経験者であれば優遇される?

mndxhjuaejf

透析の求人は未経験でも多く採用され、
特に必ず経験が必要というわけではありません。

しかしもちろん経験者であれば優遇され、
さらに転職であれば経験者は待遇が良くなる傾向が
特に強いとされています。
 

特に専門性が高い経験があるほど
待遇がよく歓迎される
といってもよいでしょう。

透析看護は需要も大きく、
また技術の進歩も進んでいる分野です。
 

そのため未経験であっても新しい知識や新しいシステムを
積極的に覚えたいという勉強を忘れない人
が向いており、
准看護師でも採用される可能性が高い職種となっています。

 

 

技術とコミュニケーション能力のバランス

業務も決して簡単ではなく、患者だけでなく
家族指導や質問に答えることも求められるため、

経験がなくてもこの業務に関する知識をある程度持っているか
把握しているかということが必要です。
 

さらに家族指導や質問に答えらるかと言う部分は
コミュニケーション能力も影響してくるため、
特にこのコミュニケーション能力が重要視される職場もあります。

専門知識だけでなく、
幅広い年代の方とコミュニケーションが取れるか
 

アドバイスが的確にできるかというように技術面と知識、
コミュニケーションが必要です。

これらのバランスが取れている人がとくに求められています。

 

 

専門資格を持つナースが多い

ytuihedhnfs

透析は、どの内科でも治療可能というものではなく、
一部の専門医療機関に限られています。

専用の機器を使用する事をはじめ、
腎不全や全身状態に関する幅広い知識や技術が求められています。
 

一回の治療におよそ4時間、週に2回から3回かけて
行わなければならず、患者さんの負担や苦痛を考慮した
医療提供が求められる医療機関となります。

この医療機関で働く看護師は、シャントへの穿刺や返血など、
患者さんに侵襲を加える行為や、
患者さんの全身管理および専用機器の準備など、
 

ほかの内科とは少し異なる業務内容に携わる事となります。

よって、中には技術認定士をはじめ、看護認定看護師、
療法指導師などの専門資格
を取得している方も多く存在します。

 

 

心のケアが行える事も大切

求人要項や採用基準にも、
これら経験や資格取得者を問われる事もあり、

この医療機関で働く看護師は、資格取得に向けて
知識や技術の向上を図ろうとする者が適した人材となります。
 

しかし、先ほども述べたように、治療を受ける患者さんの
負担や苦痛は計り知れないもの
であり、
患者さんとのコミュニケーションによって、

全身状態の把握、苦痛を和らげる対応、
負担軽減に関しての配慮が適正に判断、
行動できる人格が最も重要
となります。
 

病気のケアのみならず心のケアが行える看護師が、
透析を専門とする医療機関では求められるのです。