19 6月

夜勤がある透析看護師の気になるお給料事情

5tukiau透析というと、
何となく専門性も高く、
特殊な知識や技術が必要な職場と思われていますよね。

確かに透析は専門性が高い分野になります。

 

一般診療科目で働く看護師に比べると、
透析に関する専門的な知識、
技術をより深く知る必要がある職場です。

それだけ専門性が高いとなれば、
なんとなく給料も高いのでは?
と感じますよね。

 

給料の高さを期待して、
透析看護師を目指したいと思う人もいるようです。

では、本当に透析看護師は
本当に高い給料をもらうことが出来るのでしょうか?

 

透析看護師として働いている方の給料をチェックしてみましょう。

 

夜勤もあるという常勤勤務の看護師の場合、
年収換算では約450万円ほどになるそうです。

1年目の看護師で、透析看護師となったという看護師の場合には、
基本給は約18万円、
さまざまな手当を含めて月収は25万円ほどになるそうです。

 

これは、年収で換算すると約360万円になるようですよ。

だいたい一般的な病棟看護師の場合で、
1年目の看護師の平均年収は約350万円と言われているので、
少し高くなっているのが分かります。

 

ちなみに、経験30年という透析看護師は、
基本給約36万円、手当を含めた月収が約46万円、
年収換算では約670万円という方もいます。